明日は遠足の仕事ですが、天気が微妙。

今日は朝から曇りがち、時折小雨がパラつくような不安定な天気になりました。

写真屋に勤務している私。
明日は隣の市の幼稚園で、遠足の写真撮影の仕事が入っています。

しかし、天気予報によると明日は今日よりも天気は悪いみたいで、降水確率も高めです。
朝から雨が降っていれば
まだ早めに可否の結論が出るのでしょうけれど、ややこしい天気だったら、はっきり言ってこちらとしては困る
話なのです。

多分、微妙な感じだったらギリギリまで結論を出せないでしょう。
私はもっと遠方から仕事に駆けつけるわけで、
結論が出てから現地に走っていたのでは間に合わないので、結局結論が出るまでに出かけなければなりません。

現地に着く直前で中止の連絡が入ったなんて事は、もう何度も経験しています。
普通に考えればバカらしい話
なのですが、私の仕事としては仕方のない事なのです。

でも、出来る事なら早目に結論を出してくれたらなぁ、と思っています。
決行するのと中止になるのとでは、
その日の仕事の予定が大幅に変わってしまう事もあるからなのです。

私も、先生や園児たちと同じく、遠足の時ぐらいスッキリと晴れて欲しいと思っています。

幸い、明日もいつもと同じ時間に出勤すれば十分間に合う話なので、それだけでも救いです。
車売却

広大で未知なるものが多い宇宙

今日私は、不思議な長方形の形をした銀河が撮影された、というようなニュースをインターネットを見ていて目にしました。すばる望遠鏡で、長方形の不思議な形をした銀河が撮影されたという事で、その長方形の形をした銀河の写真が出ておりました。
とても不思議な、その長方形の銀河の写真を見ながら、宇宙には様々な、不思議なものが存在するんだな、という事を強く感じさせられました。
この広い宇宙には、沢山の銀河があり、私たちのまだ知らない未知の生命が住む星もあり、また私たちの全く知らない未知の文明等もあるんだろうなと、想像を膨らませてみて、うきうきした気分になりました。
そういえば、以前読んだ本には、ティアウーバ星という高度な文明を持つ星が存在し、その星に住む人々は両性具有である、というような不思議な話が載っておりました。
そうした事からも、男女の別が無かったり、両性具有だったりするような不可思議な人や様々な生物や文明が、宇宙の様々な場所に存在しているという事は、確かなのではないかと私は感じております。
宇宙という場所は、とても広大で、まだまだ見つかっていないものが、今現在はとても多いですので、宇宙の中には、様々な未知なるものが多数存在しているのだろうと感じております。
脱毛クリニック

ここにあったはずだけど・・・

私の毎朝の楽しみ、それは・・・アイスコーヒーを飲むこと。何だそんなこと!?と皆さん思っていると思いますが、朝4時半に起き、お弁当3つ作って、時間差で朝食を作り、洗濯物を干し、掃除機をかけ、姑の介護をしてやっと落ち着いた頃には汗だく。そんな時キンキンに冷えたアイスコーヒーをグビグビしながらの一服・・・。至福の時なのです。
そして今朝、いつものように汗だくの私はキンキンに冷えたアイスコーヒーを飲みながらの一服。ふぅ~と思ったら急にトイレに行きたくなって、アイスコーヒー半端にしてトイレへ。すっきりしたところでアイスコーヒー飲みましょと部屋に戻りコップを持つと、ん!?軽い。何で!?あの時確かに半分はあったはず。
人間て不思議なものでそういう時考えられない行動をしますね。何故かテーブルの下見てみたり、部屋の中ウロウロ探してみたり。落ち着いて考えてみようと必死にトイレに行く時のこと思い出してみたけど、やっぱり半分はあったはずと一人悶々とする時間約10分。
ぼ~っとうちのワンちゃんを見てた時、あれ~?何で口のまわりの毛が濡れてんだろうと思って拭いてあげたら、この臭いはまさしくコーヒー!!お前か~!?と一人犬相手にお説教。
そんな私を完全に無視し、一番涼しい所で風に吹かれ毛をなびかせ、いびきをかいて寝ているうちのわんこでした。
ミュゼ上野

森林窃盗法って何?

昆虫採集や植物採取など、子供の頃には多くの人が色々なものを集めた事があると思います。

中には、大人になってからもこれらの採取を趣味にしている人も多く、鉱物の中には宝石と呼ばれる物もあってか、鉱物採取を趣味にする人も多いといいます。
しかし、甲府市の市有林で天然水晶を採取した会社員が、盗掘として逮捕されたという話があります。
私有地であれば分からない事もないのですが、その容疑が「森林窃盗」といいます。

この背景には「森林法」という法律があり、森林の保護を目的とする法律があるといい、「鉱物の採取が、森林保護の為の産物を盗んだ」という事になるのでしょう。
森林を焼く行為などは分かりますが、森林の産物というのは限定されておらず、植物や昆虫、石や鉱物もこの中に含まれるという事なのでしょう。

検挙された事例では、販売目的の樹木や、天然水晶、山菜などの無断採取したものであったといい、販売目的や価値のあるものが対象であるようです。
子供が昆虫採取で逮捕されることはまずないでしょうが、営利目的や自然破壊的な物、大規模であったり、長期に渡るなどが検挙される目安になるといいます。
今回の天然水晶の採取も、放置すれば更に人が集まって山が荒らされる事にもなりかねません。

採取を趣味とする人には難しい時代になっていると言えるのかもしれません。
ミネラルファンデーション